スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  |スポンサー広告top▲

納得

yanagikarugamo

そういうことだったんだね。
2006/06/20 21:02  Sportstop▲

俺の目線

そんな事より、ちょいと聞いてくれよ。音楽とはあんま関係ないけどさ。
今、ワールドカップやってるじゃない、ワールドカップ。
あれってなんか強い国がめちゃくちゃいっぱいでニッポン勝てないでしょ。
でも、よく見たらなんか横断幕下がってて、絶対に負けられない戦いとか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、絶対に負けられない戦いがあるなら普段から負けないサッカー追求しとけよボケが。
メディアに浮かされて甘い夢見すぎなんだよ。
なんか監督ド素人なのに。国全体で神様扱いか。おめでてーな。
よーしロスタイムだしオーグロ入れちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、絶対に負けられない戦いならそのハゲ更迭しろと。
ワールドカップってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
ピッチの出来事がきっかけでリアル戦争が始まってもおかしくない、
国のプライドを賭けた戦い、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。
覚悟のぬるいやつぁ、すっこんでろ。
で、やっと点入ったかと思ったら、ヤナギの奴が、豪快にミスキックとか、してるんです。
ゴールまで後1Mくらいのところですよ。
あのな、それ枠に入れられないプロなんて世界中探してもオマエだけだボケが。
得意げな顔して何が、イタリア帰りで、だ。
お前は本当にイタリアでサッカーしてたのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、イタリアで服買ってただけちゃうんかと。
一視聴者に過ぎない俺から言わせてもらえば、サッカー協会はやっぱり、長期計画的政策、これだね。
長期で計画的。これは普通のことでしょ。
今の代表ってのはスター選手が多めに入ってる。そん代わり若手が少なめ。これ。
それでこのザマ。これ最悪。
さらに悪いことに次世代の代表の青写真もないという、危険でいっぱい。
普通じゃ考えられない。
まああれだ、俺ら国民だってもう少し言わないと駄目だってこった。

2006/06/19 21:27  Sportstop▲

死ぬ気でやれ、とかwww

「さあこれで、ブラジルに勝たなければならなくなりました」
「コンフェデでは引き分けていますから、勝機は十分にあるでしょう」
知ったような顔でテレビが言います。
アホか。
勝たなくてはいけなかったのは緒戦。
今日の引き分けは当初の想定内。
今のブラジルが負けるとこ、みたことある人いますか?

まず今日は、
格上相手に何度も決定機を作られながらも
最後まで集中力を切らさずに戦った選手達に、
お疲れさまと言わせていただきます。

正直、クロアチアをゼロに押さえ込んだ奮闘は
予想以上の出来と言っていいと思います。

特に今大会の川口選手の集中力には目を見張るものがあり、
何度かの不運なシチュエーションを除けば
彼こそが日本代表の崩壊を防いでくれていると言えるでしょう。
日本代表の中にあって世界レベルのパフォーマンスを
発揮している数少ない選手の一人だと思います。
2006/06/19 01:13  Sportstop▲

代表監督、一夜明けて多いに語る

日本ノ皆サン、ワカテマスネー。
ワタシハさっかーハ上手ケド監督ハどしろーとネー。
コンナ私二監督ヤラセタ協会モ、
期待シタ国民モ大変メデタイネー。
日本人ハホントー二優シクテ好キネ。
デモじーこはミンナ思ッテルホド日本愛シテナイネ。コレ秘密ネ。
日本語難シイカラ十年経ッテモ覚エナイネ。
アトJりーぐツマラナイカラ見二イカナイ。
りおデ踊ッテタホウガ愉シイネ。
ナカータナカムーラ、後ハ寿司ト芸者で十分ネ。
巻ヨリ河童巻キ。

マー昨日ハ負ケチャッテ残念ネー。
デモ、デカイヨアイツラ。チョット、デカスギジャネー?
マジ超ビビッチッタゼ。聞イテネーヨ。
無理ダネ。ムリムリ。

クロアチアモヨクワカラナイケド、
ユニホームださいのは多分引ッ掛ケダネ。
絶対ウマイヤツイルト思ウ多分。
デモマタろすたいむ二、オグーロ登場デ無問題。
オノモ、ミタイネ。
オガサ使ウト、鹿島ビイキ言ワレルカラ
負ケルノ分カッテルノ時ハ使ワナイ。
マア次ノ試合後ノいんたびゅーモ、
「気持チガ入ッテナカタ」ト「決定力不足」デOKネ。
コノ言葉日本デ覚エタネ。

ソシテ最終戦ハじーこ大好キ、
故郷ノセレソント対戦シマース
\(^O^)/
ろなうじーにょノふぁんたすてぃっくナぷれーガ愉シミネー(笑)
かかーモいけめんデカッコイーネー(笑)
ろなうどハチョット、太リスギネ(爆笑)
ごーるイッパイミラレルカラ、
日本ノミナサン、楽シミ二シテテネ(笑)

あでぃおーす♪
2006/06/13 20:16  Sportstop▲

はいはいおつかれおつかれ

日本全国が夢から醒めたことでしょう。
これでもまだ決勝トーナメント進出とか言ってる様なら、
日本のメディアもファンも協会も激甘です。

叩くべきときは叩いてやらねば、我らが代表は強くなれないでしょう。

キーパーチャージ丸出しの恥ずかしい得点で
全国民が浮き足立ったのもつかの間、
身体能力にモノを言わせたパワープレイの前に
為すすべなく失点を重ねていく代表。
真剣に残念がるメディア。国民。

なんの準備をしてきたのですか?
まさか、ブラジルといい試合をして自己満足して
帰ってこようと思ってたわけ?
国民も、そんな代表を見て満足したかったわけ?

高さと強さで(そして上手さでも負けてましたね、結局)
上回る相手に対して、何の策もなく臨んでませんでした?
この試合で、何か徹底されていたことはありましたか?
達成されたものはあったのですか?
つまり、評価すべき点はあったのですか?

現実的に勝てる可能性がある相手に対して
最低限の準備をして望もうとしない愚鈍な毛唐を、
代表監督に選んで4年もの歳月を浪費した協会、
それを擁護したメディア。
そして傍観した国民。
全員の敗北ですな。

選手達、そして更にはもっと評価されるべくしてされなかった
おおくの国内選手達がとても可哀想です。
日本のサッカーが失った4年間という時間。
現実的には多くの世界的な才能が芽生えていたにもかかわらず、
その多くが未成熟で愚鈍なサッカー後進国家にあってスポイルされてしまったのが残念でなりません。

夢を見るのは早いんだよ。
現実的なサッカーしてくれ。

次のアジア予選はオーストラリアも参戦です。


2006/06/13 00:17  Sportstop▲

嬉しい勝利

今日はジェフもしっかり勝ってくれたので嬉しかっわけですが、
それを上回るような嬉しい勝利がありました。
母校の部活の後輩が、
紆余曲折を経て何年かぶりで
ホームで一勝を刻んでくれたのです。
数え切れないほどの人達が待ち望んだ、
量り知れない価値のある勝利。
忘れられない勝利の足跡を、
自分も日記に残しておきます。
2006/06/04 23:30  Sportstop▲

千葉は犬のみにあらず

>>ロッテ2連勝、リーグ制覇に王手 パ・プレーオフ(asahi.com)

やばいやばい。一篇に二つも(野球とサッカー)タイトル獲れちゃうかも。
やっぱ千葉すげーな。
あ、でも日本シリーズはタイガースでお願いします。
2005/10/14 03:41  Sportstop▲

夢の日本シリーズ

2005年のセ・リーグの優勝が決まりましたね。最終戦までもつれにもつれたペナントレースの覇者は、昨年から札幌ドームに本拠地を移した札幌華生堂メッツ。73歳の岩田鉄五郎選手兼監督ひきいるスター集団です。一方パリーグでも壮絶なプレーオフの末、岩鬼正美の3打席連続アーチと主砲・山田太郎のサヨナラホームランで四国アイアンドッグスを下した東京スーパースターズが球団発足一年目にして日本シリーズに名乗りを挙げました。メッツの岩田鉄五郎は「敵は山田ただ一人じゃ。あの男を倒してワシは球界を去る」と息巻いています。
2005/10/01 02:12  Sportstop▲

親指下向き

9月7日キリンチャレンジカップ
 日本 5-4 ホンジュラス

 この期に及んで、「失点は集中力の欠如から出るミスによるもの」とかソフトフォーカスな事を言っているコインブラ君ですが(私が協会の人間ならこんなこと真顔で言ってる代表監督はクビです)、今日もやってくれました。
 4バック。彼がなぜそこまで4バックにこだわるのか知りませんが、僕はTバックの方が好きです。もう少し真面目に言えば、4バックにするならもっと他のメンバーを考えるべきだと思います。とくに両サイド。最終予選アウェーイラン戦で犯したミスを今日だけで何回見ましたか。ウィングバックとサイドバックの違いを教えてあげられないなら、または知らないなら、本職のサイドバックを呼んできてください。
 サイドを割られるたびに吊り出されてるセンターバックが戦犯にされて惨めです。
 ていうか、終了5分切って一点差を守るために3バックにするってことは3バックの方がディフェンスが落ち着くの判ってるってことですよね?少なくとも今日みたいにドリブル力と展開のスピードがある相手に4バックじゃきついことは前半1-3で判ってましたよね?判りませんでした?それとも4バックにしとかないと追いつき、逆転出来ないような攻撃してましたっけ?
 アジアカップや最終予選でチームを完成させてきた3-5-2、どうしてお嫌いですか?
 ここから先は、なるべくメンバーを固定していきたいんでしょ?今のメンバーで結果を出してきたのは、少なくともフォーメーションの上では3バックではないですか?センターバック一人余らせるの嫌ですか?
 あと、「チームで結果を出せばいつか代表に呼ばれる」みたいなこといつも言ってますけど、Jリーグで優勝争いや得点王争いしている選手は控えで、どこだか国の昇格したてのチームの控えはテストなしにスタメンですか?日本にいても国内選手の調子(ていうか誰が誰かさえも)把握してないクセに、イタリアやフランスの下部チームの控え選手の調子はご存知なんですね。
 いや、しらねえだろうな。
 あと個人的に、この試合内容で終了後へらへらしてる代表選手にむかついた。

 ああワールドカップがどんどん近づいて来る。
 それまでに僕の興味がなくなりませんように。
 

 
2005/09/07 22:05  Sportstop▲

微妙

 ワールドカップアジア最終予選B組
日本 2-1 イラン
得点者:(日本) 加地、大黒
    (イラン) ダエイ

 とにもかくにも1位でアジア予選を通過。それ以上でも以下でもない。もっと言えば内容の無い消化試合。イラン緩すぎ。まあ予選通過決めてるし怪我人出してもしょうがないし、みたいな。そのイランに対しても意図もなく「ベストメンバー」で臨み、あまり進歩のない内容を見せた代表。
 前半を中心に攻撃の回数は多く決定機も多く見せたが、相変わらずの決定力不足とルーズなクロスボールの放り込みが目立ったサイド攻撃。裏を取る動きを評価されている先発Fwはともに圧倒的に抜け出した1対1のチャンスを決め切れない。
 ディフェンス面では後半彼我の脚が止まりイランのリスクを冒さないボール回しをルーズに見続けた退屈な時間。ダエイのPKを取った動きは巧みであったがあの動きの遅いダエイにエリア内でフリーに持たせる展開を許した中盤の守備には喝。
 ベンチワークなんてそもそも期待することは無いが、今野を入れた場面では2トップの一角を下げても良かったのでは?チームとして3点目を取りに行くのか1点差を守るのかの意図が不明瞭になる采配。攻守のつなぎとしていい仕事をしていた遠藤を下げるならなおさら。むしろFwからチェイスの出来る選手を入れても良かったのでは?脚の攣った選手を放置するくらいならね。
 最終予選の消化試合、1位通過と2位通過の違いにいかほどの価値があるかは不明だが、世界クラスのプレステージの試合でプレッシャーの少ないという意味では実験的な事をする希少なチャンスであったはず。ホームでの勝ちは重要だが、なおさらプレッシャーを掛ける意味でも古参と新入りをミックスした布陣で層の厚みを増す唯一の機会であったのでは?今日のスタメンに何人か控え組入れても結果は下がらないと思った。
 今日は横浜、半分くらいしか埋まらないと思っていたから満員と聞いてびっくり。代表選として安くない入場料払う価値ある試合だったか?サポの眼も緩んでるのか?
2005/08/17 23:23  Sportstop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。