スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  |スポンサー広告top▲

Incredible Bongo Band / Bongo Rock




1枚のアルバムを聴き込んでいく企画です。
栄えある一回目はking of break beatsというべきApachで有名な
(Michael Viner's) Incredible Bongo BandのBongo Rockです。

1.Let There Be Drums
2.Apache
3.Bongolia
4.Last Bongo In Belgium
5.Dueling Bongos
6.In A-Gada-Da-Vida
7.Raunchy '73
8.Bongo Rock '73

 Trk.2があまりにも有名ですが、個人的には二組のbongoが呼応しあって曲をなしていくTrk.5あたりにも相当のfunknessを感じます。Trk.1で聞かせるようなサーフギター風のテイストなど、全体的にBongoを軸に据えつつもRockの風味をはらんで、30余年の時を経てなおgrooveを損なわない作品に仕上がっています。
 このレビューを書くに当たって自分の持っているのがオリジナル盤だと初めて知りました。中古で買ったときにはジャケットがオリジナルではなくて白い紙ジャケになってしまっていたのが残念ですが、DJ初めて10年近くの時を共に過ごしたレコードとして大事にしていきたいと思います。
スポンサーサイト
2006/02/05 19:47  Musictop▲

コメント

さいこおおおおおおおおおおおおおおおお!
Incredible Bongo Bandのファーストはオリジナルもってません・・
ファーストからカットされてる45を2枚と、セカンドだけ。
でもこすりたいからファースト2まいほしーなーー!
2006年02月10日 ほんもこ URL
セカンドあるのかよ!
詳しくwww
2006年02月11日 little spice URL







管理者にだけ公開する

トラックバック

トラックバックURL : http://littlespice.blog13.fc2.com/tb.php/98-fab9d4ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。