スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  |スポンサー広告top▲

Anthology: You've Got to Have Freedom / Pharoah Sanders

PharoahSanders

Anthology: You've Got to Have Freedom / Pharoah Sanders
 Pharoah Sanders。1940年生まれのこのテナーサキソフォニストは、1960年代から40年以上にわたって30枚以上の自名義のアルバムを録音し、数々のJazzの名手たちと共演してきた。
 彼の音楽の特徴はトライバルなパーカッションを配したダンサブルなビートと、美しい旋律、そして自信の扇情的なテナーサックスといっていいだろう。
 BoogalooのYou've got to have freedomやDharma B meets Ace of ClubのEverything's goin' to the beatでサンプリングされたことでも有名なYou've got to have freedomは言うに及ばず(いずれもいいですが原曲が最高です)、Gallianoの名曲Prince of Peaceの原曲(これは知らなかった)HumーAllah, Hum-Allah, Hum Allahも最高に綺麗です。
 まさにアシッドジャズシーンのルーツとも言うべきPharoahのエッセンスが凝縮された1枚。原盤には手が出なくても、これならPharoahの魅力に存分に触れていただけること間違いなし。アナログも出てます。
スポンサーサイト
2006/01/09 02:41  Musictop▲

コメント

ふぁらおさんだすタマランです! いい曲モリダクサン!
ふりーだむはライブヴァージョンを聴きまくってます。
めちゃふぁんきー!
2006年01月09日 ほんもー URL
あー!!今度rare grooveのイベントやるヒトだーーーー
Peoples vol.2
1/14(土曜)16:00~23:00
@ROOTS(渋谷)
だっけ?
2006年01月09日 URL







管理者にだけ公開する

トラックバック

トラックバックURL : http://littlespice.blog13.fc2.com/tb.php/92-f5efef15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。