スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  |スポンサー広告top▲

感動と落胆:フクアリオープニングマッチ

フクアリ

10/16Jリーグ第27節 フクダ電子アリーナ こけら落とし
千葉 2 -2 横浜
得点者:(千) 阿部、巻 (横) ドゥトラ、坂田

 ついに待ちに待ったこの日がやってきた。フクダ電子アリーナ、通称「フクアリ」の記念すべきオープニングマッチ。閑古鳥に泣かされた(啼かれた?)懐かしい臨海をあとにして、新しいホームスタジアムでの歴史が幕をあけたー
 オープニングセレモニーもあったので、普段より早め、試合開始より2時間近くも早く現地へ。地元(今は住んでません)ということもあり知り尽くした蘇我の街が、この日は違った。駅からスタジアムまでの一本道に溢れ返る人、人、人。。。おいおい、千葉ってこんなに人いるんだ?そしてその多くが、黄色い旗を、ユニフォームを、タオルマフラーを装備。おいおい、ジェフってこんなにサポーターいるんだ????(自虐)
 綺麗なコンコースで配られた号外やフリーペーパーをゲットして、ゲートへ。そこにもまた長蛇の列が。
   感激です
 正直、運営側にはもう少し行列整理を工夫してもらわないとこの先控えるレッズ戦などがこわい気もするが、それよりも地元の人たちがいままでよりジェフに注目してくれていることが嬉しかった。
 席がバックスタンドアウェー寄りだった(正直周りにマリノスサポが一杯いたらどうしようかと思った)こともあり、セレモニーの間に人ごみを縫ってスタジアムを半周、グッズショップなど物色しつつ(ついにレプリカユニフォームも買ってしまった。コアサポへの道。プチ好景気)お目当てのカレーショップ、サマナラへ。ここの出店は臨海時代から大人気で、ジェフの試合観戦には欠かせない。新スタジアムでも出店できて本当に良かった。今日はどのグッズショップよりも行列していた。タンドリーチキンが最高だったのは言うまでも無い。
 選手入場と、ジェフバージョンAmazing graceに鳥肌しつつ、これも先ほど衝動買いしたオープン記念スペシャルタオルマフラーを高々と掲げて、
そう、私は心の底からジェフを愛している。
といわんばかりに胸を張る。
 アウェー自由席、ゴール裏の半分の区画に押し込められた相手方サポータの息の合った応援と少人数に負けない音量とセレモニーを邪魔しない民度の高さに感心しつつ、我々も新しいスタジアムに恥じない力強く紳士的なサポータになりたいと思ったものだ。今日きていた鞠サポ諸氏には素直にリスペクト。

 しかしこのスタジアム、綺麗で、そして客席がピッチに近くて見やすい!携帯のカメラで伝わりますかね↓↓
スタンドから

 そしてキックオフ。
 序盤から少し硬さの見えるジェフの選手たち。開始早々にゴール前を横切るシュートを放たれるなど、危ない場面もあったが、なんとか所々にジェフらしい危険な動きと配球を見せ始める。そしてスタジアム全体が試合に没入し始めた前半15分。ジェフのコーナキック、羽生が美しいカーブを掛けたボールに飛び込んだのは!!
我らがキャプテン、阿部勇樹!!
記念すべき新スタジアムでの公式戦初ゴールは、この人しかいないという阿部の鮮やかなダイビングヘッド。その前に代表中澤のあわやオウンゴールというシーンもあったが、絵になる男の華麗な一発でスタジアムが熱く黄色く燃えた。
 その後も膠着状態が続き、迎えた後半26分にはマークのズレからドゥトラに綺麗に決められてしまい、観衆の空気も「マズイよマズイよ」となりかけたが、終了直前の後半43分。途中交代で入ったマリオ・ハースが左サイドから「これぞ欧州クォリティ」というクロスを入れると、真ん中で一人選手が潰されファーサイドに届いたボールの落下点にいたのは、
最後まであきらめない男、巻誠一郎!!
 普段から「利き足は頭です」と嘯く彼ですが、なんのなんの、足技だってしっかり代表級ですと言わんばかりの鮮やかなボレーシュートで相手ゴールをぶち抜いてくれた。ホーム側ゴール裏サポータの目の前でのエースのゴールとガッツポーズに、大観衆が揺れに揺れ沸きに沸いた。スタンドに駆け寄った巻が、本当に間近に詰めかけたサポータ達を煽る姿をみて、またまた鳥肌。これで勝負は決したと、スタジアムの8割を染めた黄色い観衆のボルテージは最高潮に。

 しかし。直後にゴール前の混戦から抜け出した坂田にまさかの一点を決められ、土壇場で同点にされると、目前まで迫ったジェフ史上もっとも幸せな日は手の内から滑り落ちて行った・・・・
orz

 というわけで。肝心の試合には引き分けてしまい、これで首位とは残り7試合で勝ち点差11と引き離され、逆転優勝への道は少し遠のいてしまった。順位も後退。あと2分守り切れば単独4位浮上だっただけに、悔やんでも悔やみ切れない結果となった。
スタジアムが変わっても、メンタリティが変わらないとね。。。

 でも今日は無理して(本当にいろんな無理をして)出かけた甲斐があった(と思いたい)。
 綺麗なスタジアムとそれを埋めた17,087人の大観衆にこれからのチームを支える素地が出来たことを裏付けるものと思えたし、記念すべき日に決めるべき人が点をとってジェフのサッカーを見せてもらえたことは素直に喜ばしかった。あと足りないのは、常々御大が言うように「優勝を狙う上位チームのメンタリティ」だけか。いつか本当の喜びを味わわせてくれる事を信じて、これからも
little spice collectionsはjef unitedを応援します

関連記事・トラックバック送信先:
>>阿部勇樹、フクアリでフリーキック炸裂(予定):爆走357
>>日本一幸福なスタジアムに:サッカーボールを追いかけて
>>フクアリ開店!:西部謙司氏コラム「犬の生活」
>>少々浮かれすぎた:Canis familiaris
>>フクダ電子アリーナ~スタジアムグルメ~:U-32
>>vs 横浜マリノス:主婦の秘め事
スポンサーサイト
2005/10/16 22:59  JEF Unitedtop▲

コメント

仕事で行けませんでした、フクアリ。
友達から画像を転送してもらいましたが、「ホントにジェフのホームか?」って、目を疑いましたよ。カンドー!!
2005年10月17日 マルヤマ URL
 はじめまして。Canis familiarisのPACQUEです。

 多忙により,お返事がVISSEL戦の当日になってしまいました。申し訳ございません。

 16日は残念でしたが,本日は・・・これから先はよろしくお願いしますよ。
2005年10月22日 PACQUE URL
>>マルヤマ様
 コメントありがとうございます。22日はロッテも勝って、いい日になりましたね。またどうぞ、です。
>>PACQUE様
 神戸戦はしっかり勝ちましたね。いつも楽しませていただいてます。これからもよろしくお願いします。
2005年10月23日 little spice URL







管理者にだけ公開する

トラックバック

トラックバックURL : http://littlespice.blog13.fc2.com/tb.php/61-587231d3

阿部勇樹、フクアリでフリーキック炸裂(予定)
ついにこの日がやってきました!ジェフのサッカー専用・新スタジアム「フクアリ(フクダ電子アリーナ)」のこけら落し、vsマリノス。現在の千葉市上空はグレーの雲に包まれてて、いつ雨が降ってもおかしくないようなんですが、ノープロブレム!!客席のほとんどに屋根がつ..
2005年10月17日 爆走357
vs 横浜マリノス
?落しのフクアリに行ってきました。コーナー脇の5列目。うーん、ピッチ近い!!素晴らしいですね。涙が出ます。アウェイ側の指定でしたが、マリノスの応援の声がすごいと思ったら、JEFサポ席にいた側はマリノスの応援の声が全く聞こえなかったと言っていたのでどうも音が上
2005年10月18日 主婦の秘め事
少々浮かれすぎた
   日程が決まってから,ずっとこの日を待ち望んでいた,フクダ電子アリーナのこけ
2005年10月22日 Canis familiaris
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。