スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  |スポンサー広告top▲

鈍色

多分世の中の多くの人は、こうしてネット上に日記をつけるとういうことにいささかのためらいと少しばかりの期待を持つのだろう。

楽しすぎてやっていることの本質なんて考えもしなかった中高六年間、ただひたすらに初志を貫徹することで存在意義を見いだしていた大学時代。社会人になってからの数年間も、迷うことなく職業人としての修練に励んできたつもりだ。
好奇心と挑戦精神のおもむくまま、間口の狭い世界に飛び込み、日々の切磋のなかで、時には折れそうになりながらも己の職業、信念、人生に自信を持っていたいという気持ちでやってきた。

いま、突如として我に返り、進んできた道を振り返り、過ぎた日を懐かしみ、そして道を異にした仲間たちの変化を垣間見るうち、えもいわれぬ羨望と孤独と不安に身を裂かれそうな自分がいる。

圧倒的な時間と空間の束縛の中で、自由に考え、思い、生きる力をもがれたような錯覚に陥っている。これからもこの戦場で戦っていくことを求められるだろうし、自分もそれを選ぶだろう。しかし今現時点の自分がそうであるように、ふと原動力が枯渇する時期が、何となく増えている。

自由に、もっと自由に生きたい。時空や肉体に制限されぬ、精神の自由。

迷いなどなければ幸せだろう。でも迷うことは不幸せではないと思いたい。むしろもっと若い頃に迷うことの出来なかったことが不幸せであり、今こうして迷っている自分は幸せ者だと思いたい。

日記。
自分と静かに向き合うという作業。人に伝えるという作業。
迷いを整理するには、ベターな手段かもしれない。

30になる前に、オレは自由に考える力を手にいれることが出来るだろうか?

【いま聴いている曲】Inter da 76 zone ~ intro/ Buddha Brand



コメント
1 : さわこ : 2005/06/02 21:48:46
熱い中にも切れ長の目に象徴されるようなクールなシャープさを持つようくんらしい日記だなと、感心しきり。うちの彼氏はもっともあなたのことを覚えています。。。w FunnyFunnyGuyだそうで。おっと、わき道コメントになる予感。日記の格調を崩して
しまふ!!ごめんよ!!
日々戦場で汗水を流すようくんにエールを。そしていずれは己の求める己とはなんぞや、この難問をとく鍵をみつけることを祈っています。ガンバ☆


2 : little spice : 2005/06/03 13:35:20
おほ!さわこ見参。クリスマス会以来だねー夜遊びしてる?ダルリンンヌは相変わらずむちむち?それともじょりじょり?こういうところであうとお互い新たな側面がみえて面白いね。私信に近いけどコメントありがとう。
返信する

3 : さわこ : 2005/06/03 22:16:23
さらに私信そのもののコメントをw いやあ、ようくんのあたしの照会文、なかなか光ってるねwwなんだこのやろう!緊張させないルックスってなんだ!爆笑 確かにそのとおりだと思う夜なのでございました。せめて彼氏だけは、約一部分だけでも緊張させ続けたいと思う夜でもございます。ははははは!
でもそうだね、こういう文章でのやりとりってのは新鮮だね^^
また楽しみができやした☆サンクス!

スポンサーサイト
2005/06/01 23:42  Otherstop▲

コメント







管理者にだけ公開する

トラックバック

トラックバックURL : http://littlespice.blog13.fc2.com/tb.php/6-26438505

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。