スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  |スポンサー広告top▲

新体制発表

2009新体制・新加入選手発表記者会見(ジェフ公式)
というわけで発表されました。公式のレポートには新ユニのお披露目もあるので要チェック。
記者会見の内容はJ's Goalのほうが詳しく伝えていますね。

三木博計社長・昼田宗昭強化シニアマネージャーコメント(J's Goal)
新加入選手コメント(J's Goal)
アレックスミラー監督コメント(J's Goal)

 注目は監督のコメントにある、FWの補強でしょう。「開幕前までに」というキーワードがみられます。なんとか即戦力として誰か引っ張ってきてほしいものですが。7番を空けてあるのは交渉材料なんでしょうか。また安易に中盤の選手を連れてくる意図がないことも監督の発言から想像できます。やはりセンターフォワードを獲得し、巻のバックアップ・競争相手として起用するのでしょう。

 また各ポジションごとに人数の充実を補強の手ごたえとして確認しながら、FWは現在即戦力として期待できるのが二名である、と言っています。これは青木孝太には厳しい見方ですが、逆に若手を大量に放出したなかで残された若手なので、「育成枠」として考えるべきでしょうか。これまで手が回らなかった若手の育成にも、いよいよミラーの手腕が振るわれることを期待したいです。

 さらに、改めて今期の目標について。先日のエントリで検証したように、半数の試合を無失点で終えられれば上位、というより優勝争いは確実。それはそれで十分に具体的ですが、さらにその方法として高い位置でのプレスとゴールの増量をあげています。つまり、攻撃的な守備をすることにより失点を減らすと同時に得点機会を増やすという考え方が見えます。運動量の比較的豊富なバックスの充実を図ったり、消耗しがちなセンターハーフの人数を増やしたり、守備面での機動力向上が、今期のジェフ浮上のカギになるんじゃないかと考えています。

 何にしても開幕まではやあと一か月。ちらほらと日程の噂も聞こえてきていますが。開幕からハードワークして、一つでも上の順位を勝ち取りたいものです。
スポンサーサイト
2009/02/03 00:48  |JEF Unitedtop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。