スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  |スポンサー広告top▲

ついにこの日が

来ました。
任期満了に伴う代表取締役人事について/ジェフ公式

とは言ってもこの数年のていたらくに対して任期満了を待っての交代なので、試合成績およびサポーターの支持に対する責任の所在が首脳部を含まない現場に集約されるクラブの体質という点では今のところ改善を見たとは言えません。交代人事も親会社の意向によるものであり、派遣元に変化は見られたものの、抜本的な変化を期待するにはまだ早急と言えるでしょう。

しかし消費者に接点を持つJR側からの人事という点ではサポーターへの還元(もちろん物理的ではなく精神的な)、サービスの向上を期待することはできます。もちろんこの点において現時点で社長個人の背景や考えがどれほど直接的に作用するか、そういったシステムを内部構造としてこのクラブが持ち得ているかは慎重に観察しなくてはなりません。

当方としては今回の人事交代はあくまで予定されたものでありクラブの現状に対するカンフル剤的な、あるいは過去のサポーターの悲哀/精神的損失に対する回復策として見ることはできません。

しかし一方で、消費者としての態度を硬化せざるを得ない直接的な原因、負の感情のシンボルともなっていた代表取締役の交代という節目をもって、今後再び消費者として積極的にクラブと向きあっていく一つの転機としたいと思うところです。

フクアリ~いくぞ~
スポンサーサイト
2008/04/16 00:25  |JEF Unitedtop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。