スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  |スポンサー広告top▲

Club VIP Real Floor 3rd @ Heavy Sick Zero

単刀直入に言って、これまで参加した中でも最高に楽しいイベントだったと思った。細かいこと言う前にスタッフ一同および来てくれた皆さんありがとう。そしてこのイベントに僕を参加させてくれたすべての人生の紐のつながりに感謝。
IMG_1388.jpg

 昨日のラウンジ録音放送は途中で急用ができて最後まで聞けなかったけど、スレの盛り上がりを後追いで見て当日のラウンジの様子を思い出しながらニヤニヤしてました。個人的にはTunnelさんのミックスが気持ちよすぎたし勉強になりすぎました。
 さて10日から二日間に分けてメインフロアの放送があると思うので、みんなさっさと帰宅してラジオの前でいい子にしてるといいと思う。
http://vip.s175.xrea.com/clubvip/
ここの一番上のリンクでリアルタイムにスレに飛んで放送を聞き逃さないように。予定では21時頃とのこと。一応、AJMに接続してればそのまま移行できるようにはします。あとこの日記の後半は具体的な内容が書いてあるのでAJMのプレイをワクテカしながら聞きたい人は明日の分の放送を聞いてからもう一回来てください。
740055889_22.jpg

 ここからネタバレ

 振り返ってみればいろいろあるけど、まず何と言ってもオオトリに指名してくれた主宰の期待には応えなくちゃという気持ちで準備に取り掛かった。技術的な課題は一朝一夕に解決できるものではないけど、こういう華のある舞台を頂いたからには自分なりの答えは出さないと。自分の(現場における)プレイの強みはブースからどんどんフロアを煽っていくことだと思ってるので、そこだけは遠慮せずにやった。今回は高台からだったので距離はあったけどフロア全体が俯瞰できたので煽りやすかったし遠くの方にいた人にまでよく気持ちを送れたと思う。
 選曲の面では前から言っていたように使うべき曲は使おうと思って臨んだ。クラブビップのイベントの最後に踊りたい曲はやっぱりみんな決まってるだろうし。さすがに一晩で4回目5回目となるとみんなお腹いっぱいかなともおもったので自重もしたけどね。そういうわけで大きなイベントのトリはアンセムが多めになるのは避けられないけど、その中でどうやってマンネリを回避してAJMテイストを入れるか、その答えはしっかり出せたと思う。こういう時に俺アンセムを持ってるのは強いと思った。みんなRain Songで沸いてくれてありがとう。いいもさん、CodaさんのナイスなVJもあって、みんなでがっつり拳を振ってくれてたね。そのあとのSpring Rainのイントロが個人的にすごく気持ちよくって勝手に昇天してしまった。そのあとの選曲面での反省と言えばうっかりSeasons of loveを入れ損ねてしまったことくらいか。
740055889_152.jpg

 今回は個人的にお願いして二人のDJに協力してもらったんだけど、こういう演出をオナニーで終わらせないためには事前の準備はもっと具体的に詰めておかなきゃいけないと思った。二人がつかう曲のBPMを把握していなかったばかりにブースで困惑させてしまった件についてはこの場を借りてお詫びを言いたい。もちろんそこを難なく乗り切ってフロアを沸かせてくれたことに対するお礼も。さすがでしたありがとう。あともう一人の乱入者についてもその才能にただただ脱帽せざるを得ない。特にタイミングが。Need You Nowでゲスト登場て。どんだけ空気読んでるんだお前。でも本当はマイク用意しておけばよかったなあと思って。ライン録音の放送で皆さんに伝わりますかどうか。解禁されたらオープンマイク録音のAJMのパートは配布できますので奈良の横笛が聞きたい人はまた後日。まあこういう流動的な部分がいくつかあったのでがっちりとしたセットは組めなかったけど、その場のノリで選曲したにしてはいい空気作れたと思うし、ライブパフォーマンスとしては終わった後の充実感とフロアの反応をみれば上出来だったと言わざるを得ない。

 二次会、三次会ではせっかく遠方から来てくれたDJサン達ともう少しおしゃべりしたかったのだけど限られた時間の中で叶わなかった対談もあり少々残念。AJMはイベント中は結構踊りこんでしまうのでなかなかお話しできないから、今後もこういう機会を続けてほしいし、お客さんも遠慮せずにもっと来てほしいと思った。誰かがかけてた曲のタイトルにもあるけど、"You are one of us"なんだから。もちろん、イベント中でもどんどん声をかけてください、乾杯しましょう。今回あまり後ろから声をかけてもらえなかったのでお酒を振る舞えなかったんだぜ?

 繰り返しになるのが嫌なので、次のありがとうは明日からの素晴らしい音楽ライフとまだ見ぬあなたとの出会いにとっておこうと思う。

AJM LIVE MIX @ Club VIP Real Floor 3rd 2008.03.08
01. paris match / never stop (original club mix)
02. gregor salto feat. helena mendes / mas que nada (erick e remix)
03. limbo experience / illusion (rollercone main mix)
04. tonga / welcome to sambatown (worldwide version)
05. daishi dance / soul roots
06. soul central / need you now (sergio flores remix) - specially featuring DJ Gassyoh
07. gould & lee / found love
08. earth, wind and fire feat. bimbo james / boogie wonderland
09. handsome & kay / to the club (johnny handsome remix)
10. tiger stripes / rain song
11. silvetti / spring rain
12. sofa king / saturday in the park
13. salome de bahia / taj ma hal - specially presented by DJ Maso
14. lonesome echo productions / spirit of drums (sumo afrobounce)
15. the blue hearts / train - train
16. underworld / born slippy (paul van dyk mix) - 45 rpm
17. armin van buuren ft. jan vayne / serenity - specially presented by DJ Ne^2
スポンサーサイト
2008/03/10 23:26  |Musictop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。