スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  |スポンサー広告top▲

雨降る平日のホームタウン

2007年Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選ラウンド
Aグループ 第4節
G大阪 1 - 0 千葉
得点者:(G)意図せず入った感じ

小雨降る平日の寒い夜。
それでも駆けつけた観客は、
ホームチームが最後まで諦めずに
必死に走り一点を追い求める姿に
心打たれたのでしょう

敗戦にもかかわらずの暖かい拍手が、
このチームとこの街の絆を物語っていました

内容的にはガンバの横綱相撲にヤラレタ感じです
一見すると互いに攻め合った好ゲームですが、
相手の意図にまんまと嵌められたように思います

前節大爆発したジェフの攻撃陣ですが、
起点となる両サイドにガッチリと人数を掛けられ、
最終ラインからのロングフィードも
前線からのプレスで精度が上がりません

ジェフがサイドに人数を割きながら攻撃が不首尾になったところを、
テンポの速い縦パスの交換で中央から突破、
というカタチが繰り返されます

今日は中盤の遠藤と二川に自由を与え過ぎたのと、
家長温存で手薄になるかと思われた左サイドをしっかりとしめられ、
かつそこを水野のかわりに入った朴が攻め切れなかったのが
響いたのでしょうか
朴も結構いい突破を見せてはいたし、
小さいエリアでのグループワークを生かしたジェフらしい突破は
何度となく見られていたのですが、
いかんせんクロスの質と量を稼げなかったのが
攻撃のリズムを今一つ作り切れなかった原因ではないかと

ガンバが後半シンプルな中央突破から幾度となく決定機を作ったのに対し、
ジェフはフィニッシュまで持っていけずに
中盤でのターンオーバーを繰り返します

途中からシステムを3-5-2にして水野を右に出したあたりから
攻撃が完結するようにはなりましたが、時すでに遅し、
決定機の差が勝敗にでたのではないでしょうか

というほどキレイな形で決められたわけではないのが
また口惜しいのですけど

今日期待された黒部はポストプレイには及第点でしたが
シュートが少なくちょっとアピール不足かなと

今シーズンの浮沈を握ると思われる
岡本、ジョレ、下村、工藤はなかなかのパフォーマンスで、
チームの背骨がガッチリと固まってきたかなと思わせてくれました

下村のパスがもう少しつながれば、と思わせる場面はありましたが
これは受け手の問題でもありますしね
今日みたいに中盤をタイトに閉められたときにどう打開できるかが
浮上の鍵になるのでしょうか

何だかシマリがないですが
次にフクアリで見れるのはしばらく先なので
アウェーでしっかり勝ち点を稼いで来てくれることを祈ります

お休みなさい☆

そういえば
バックスタンドのグッズショップ脇でキムチスープの出店を発見
丁度売り切れ間際だったので
運良く半分余った分をカップに入れてサービスしてくれました
オジサンありがとう

ホームタウンって、素敵だ☆





スポンサーサイト
2007/04/11 23:26  JEF Unitedtop▲

コメント







管理者にだけ公開する

トラックバック

トラックバックURL : http://littlespice.blog13.fc2.com/tb.php/223-5dfc1a01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。