スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  |スポンサー広告top▲

大阪道頓堀

10年ぶりに大阪道頓堀に立ち寄った。
かに道楽の看板や喰いだおれ人形が当時と変わらぬ出で立ちで迎えてくれる中、フェンスにおおわれた戎橋や新手のお笑い芸人のオブジェなど少しずつ変わりゆく大阪も垣間見た。
それにしてもエネルギッシュな街。
数時間の滞在では、浴び切れないぜ。
DCSA0111.jpg

DCSA0110.jpg


DCSA0107.jpg

DCSA0103.jpg
工事に囲まれたグリコの看板だけがなぜか寂しそうでした。

DCSA0105.jpg
千日前のTシャツ屋さん。ネガティブ全開。

IMG_1577.jpg
角座の店頭でパフォーマンスをする芸人さん。寒い中ご苦労様です。

DCSA0115.jpg
分かりやすい笑いが満載の大阪にあってひときわシュールな雰囲気を醸し出す、端の上の銅像。
嘘です。なぜかマネキンの首が置いてあったので激写してきました。


スポンサーサイト
2006/11/27 23:32  Tripstop▲

コメント







管理者にだけ公開する

トラックバック

トラックバックURL : http://littlespice.blog13.fc2.com/tb.php/191-7a3bb214

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。