スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  |スポンサー広告top▲

たまには他愛もないこんな話

久しぶりに残業で遅くなり、たまたまうちの部署に研修に来てた後輩と遅い時間ながらご飯を食べに街へ。
DJブースも置かれている、ちょっとこじゃれたダイニングバーに入り席をとる。
車だったので断腸の思いでウーロン茶を注文し、久しぶりにこじゃれた料理にわくわくしながらメニューに目を通す。
あれとコレと、それにしようと決めて、話に花を咲かす。
お互いに共通項の多い仲なので、話題はつきることなく出て来て、
子供の頃の話や将来の話、先輩としてのアドバイスなど、時を経つのを忘れさせてくれる。
仕事帰りのサラリーマン(とおぼしき)お兄さんが四苦八苦しながらDJにトライしてるせいで安定しない店内のBGMも今日ばかりは微笑ましい。
お肌ツルツル効果とやらで近頃UKで大ブレイク中というザクロジュースを注文し、その爽やかな甘酸っぱさに満悦度はさらに増す。
それにしても、なかなか出てこないご飯が気になりはじめたころ、
店員さんから「あの、すいませんがそろそろ閉店の時間なんで、、、」
ん?
「あれ、僕たち、ご飯って頼んでませんでしたっけ」
「いえ うかがってないです」
「(アハハハハ)そうですよね」
「・・・・・」
「・・・・・」
「じゃ、帰ります」
「また来てくださいね」
「おやすみなさい」
「ありがとうございました」
滞在約二時間、ソフトドリンク各二杯でダイニングバーをすごすごと後にした。


秋の夜って、長いですね。

ECLECTIC DINING MOMOYAMA
スポンサーサイト
2006/10/19 02:10  Eat & Drinktop▲

コメント







管理者にだけ公開する

トラックバック

トラックバックURL : http://littlespice.blog13.fc2.com/tb.php/182-1fbcfdf9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。