スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  |スポンサー広告top▲

日程発表とオシムインタビュー

2009Jリーグ ジェフユナイテッド千葉 大会日程 (Jリーグ公式)

日程が発表されています。開幕はホームガンバ戦、最終節はアウェーでこれまたガンバ戦。数年ぶりのホーム開幕です。フクアリができてからは毎年最終戦は見に行ってたので、なんだか不思議な気分です。

目を引くのは、東京戦の国立開催と横浜戦のニッパですかね。なぜわざわざ国立?



また、おととい発売のNumber 722号に、イビツァ・オシム、祖母井秀隆、間瀬秀一のインタビューが。これはジェフファンならずとも人生の示唆に富む必読の内容になっています。まだの人はぜひ。

インタビューの中で、シュトルム・グラーツ100周年の式典に出席した御大は「シュトルムにはお金はなかったが、マリオ・ハースやイヴォ・ヴァスティッチといったチームの象徴を手放すことはしなかった」と言っています。重ねてジェフについて「あの選手たちが全て残っていたら、素晴らしいチームになったのに」という発言をしています。今いてくれる選手をサポートする気持ちは変わりないし、出て行った人たちには彼らの事情もあるし、スポーツにたらればもないのですが、クラブが進むべき道、とるべき姿勢として、彼は当時のジェフの有り様、抗上中のチームから主力が抜けることに歯がゆい思いをしていたのでしょう。

明日のサポコミでは、激動の一年を経て成長したクラブの反省と抱負が確かめられるでしょうか。


スポンサーサイト
2009/02/07 17:11  |JEF Unitedtop▲

キャンプ初日の模様と中原の移籍

キャンプレポート (ジェフ公式)
4日から石垣島でのキャンプが始まっています。地元での歓待の様子と、初日の練習の模様。チームはこの後14日の那覇でのテストマッチまで練習を続けます。怪我なく頑張ってほしい。また新加入組の融合にも期待が集まります。注目の新外国人は、コンビネーションの合わせやすさから言ってもセンターフォワードに絞られたと言っていいのかもしれませんね。

中原浩介選手の移籍について(ジェフ公式)
そしてまた一人、ジェフから新しい舞台へ。研鑽を積んで、いつかJに戻ってきてください。
2009/02/05 19:11  |JEF Unitedtop▲

代表選出

J1広島・ストヤノフがブルガリア代表に復帰(サンスポ)

ピンボケ眼鏡が自己正当化のために貴重な時間を浪費した茶番劇は放っておいて、本場欧州の古豪国の代表に我らがOBが選出です。ジェフを去った今もJリーグ屈指のセンターバック/リベロであることに変わりはなく、活躍に大いに期待したい。ぜひ本戦出場を勝ち取って、祖国を離れて遠く極東の地で磨いた刃に錆びつきがないことを見せつけてきてほしい。

それにしてもイリアンが長期離脱したら広島大変だなー(他人事)
2009/02/04 23:52  |Sportstop▲

新体制発表

2009新体制・新加入選手発表記者会見(ジェフ公式)
というわけで発表されました。公式のレポートには新ユニのお披露目もあるので要チェック。
記者会見の内容はJ's Goalのほうが詳しく伝えていますね。

三木博計社長・昼田宗昭強化シニアマネージャーコメント(J's Goal)
新加入選手コメント(J's Goal)
アレックスミラー監督コメント(J's Goal)

 注目は監督のコメントにある、FWの補強でしょう。「開幕前までに」というキーワードがみられます。なんとか即戦力として誰か引っ張ってきてほしいものですが。7番を空けてあるのは交渉材料なんでしょうか。また安易に中盤の選手を連れてくる意図がないことも監督の発言から想像できます。やはりセンターフォワードを獲得し、巻のバックアップ・競争相手として起用するのでしょう。

 また各ポジションごとに人数の充実を補強の手ごたえとして確認しながら、FWは現在即戦力として期待できるのが二名である、と言っています。これは青木孝太には厳しい見方ですが、逆に若手を大量に放出したなかで残された若手なので、「育成枠」として考えるべきでしょうか。これまで手が回らなかった若手の育成にも、いよいよミラーの手腕が振るわれることを期待したいです。

 さらに、改めて今期の目標について。先日のエントリで検証したように、半数の試合を無失点で終えられれば上位、というより優勝争いは確実。それはそれで十分に具体的ですが、さらにその方法として高い位置でのプレスとゴールの増量をあげています。つまり、攻撃的な守備をすることにより失点を減らすと同時に得点機会を増やすという考え方が見えます。運動量の比較的豊富なバックスの充実を図ったり、消耗しがちなセンターハーフの人数を増やしたり、守備面での機動力向上が、今期のジェフ浮上のカギになるんじゃないかと考えています。

 何にしても開幕まではやあと一か月。ちらほらと日程の噂も聞こえてきていますが。開幕からハードワークして、一つでも上の順位を勝ち取りたいものです。
2009/02/03 00:48  |JEF Unitedtop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。