スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  |スポンサー広告top▲

沖縄 day4

最終日。チェックアウトを済ませて、首里へ。
首里城近くの琉球料理、いろは庭へ。祝い事のときに振舞われたという、華やかながらも健康的な食事を頂き、王朝時代に思いを馳せます。
P1010401.jpg


首里城への上り坂の途中には、泡盛の銘品、瑞泉の工場が。
玄関先でまず一杯、試飲のおもてなし。
P1010402.jpg

ホントに飲んで食ってばっかりの旅です。

15分ほどの工場見学を済ませた後は、いよいよ坂を登りつめて首里城へ。
IMG_2605.jpg

IMG_2610.jpg

IMG_2619.jpg


・・・まあこんな写真はそういうサイトに行ってもらったほうがw

首里城を堪能したあとは、レンタカーを返しがてらデューティーフリーへ。
一通りウィンドウショッピングを楽しんだあとは、シャンパンで旅の楽しみを振り返ります。
P1010410.jpg


時間もいいので、空港へ。チェックインを済ませたあとで、忘れ物に気付きます。
P1010414.jpg

A&Wのハンバーガー。茶色い液体はルートビールというノンアルコール飲料。
本当に食べてばっか(ry

帰りの便の機内食は、やっぱり沖縄風の炊き込みご飯。
P1010417.jpg

オリオンビールも忘れない。

そんなわけで、帰ってきました。
すばらしい沖縄。とても4日では足りないと思いました。
食べてばっかりだったけど。

スポンサーサイト
2007/09/29 13:00  Tripstop▲

沖縄 day3

今日はすっかり寝坊をしてしまい、出遅れてしまいました。
とりあえず予定のとおり美ら海水族館へ。
ここは世界一の巨大な水槽があるとかで自然と期待が膨らむってもんです。入り口を入ってすぐのところにものすごい人だかりができていたので、まさか早速!?とか思ってカメラを構えます。さあ世界一の水槽、出でよ!
20070928014717.jpg

どう見ても(ry

肩を落としつつ順路に従って奥へ。
まあ途中で何枚も写真は撮ったんですが、写真だけ見ても沖縄感が伝わらないと思うのでカット(をい
だって葛西とそんなに変わらないんだもん、内容的には。

なんて思いながら歩くことしばし。突然奥から感嘆の声やら歓声やらが聞こえてきます。期待に胸膨らませつつ進む探検隊。と、そこに




20070928015221.jpg


なんかでっかいのキタ━━━━━━(*゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
20070928015733.jpg

人の大きさとの対比が面白いのですが、引きの写真ばかりではあれかなと思って寄って撮ってみました
20070928015842.jpg

でかすぎてはいらんwwww

世界一の水槽を小一時間堪能した後は、お腹も空いたので沖縄そば屋さんのハシゴを開始。本部町で二軒ほど回って、あっという間にぐったり。

二軒目のそばにあったトロピカルランドとかいうなにやら怪しげなテーマパークへ。
20070928020339.jpg

旬のドラゴンフルーツを蜂さんが美味しく召し上がってました。
こんだけ。手抜き。

今日は早めに帰ってきて、ホテルのビーチで日向ぼっこしたりプールで泳いだりとしてご飯を食べたら眠くなってしまいさっき起きたところなのですが写真は以上です。なにこの中学生みたいな終わり方。

明日は最終日なので、続きは帰宅後にお届けしましょう。
2007/09/28 02:06  Tripstop▲

沖縄 day2

この日は朝から早起きして、シュノーケリングの初体験。
青の洞窟と呼ばれる真栄田岬のポイントに挑戦。
・・・やばい。
DSCF03445.jpg

ピンボケでも青さだけは伝わるかな。
DSCF03701.jpg

水面の上からでも海底が見えるこの透明度。
何でもこの日は前日からの快晴で水の透明度が高かった上に、当日も言いお天気だったので特別に見栄えが良かったんだとか。
シュノーケリング初体験にしてこんなにきれいなものを見せてもらっちゃうと、また行きたくなってしまうし、今度はダイビングもしたいぞ?などと思ってしまったのでした。

陸に上がって、ダイバーズショップの店員さんお勧めの沖縄そば屋を目指して移動するも、本日定休日也orz

ぱっと切り替えて、近くの名勝残波岬にアタック。
20070928012419.jpg

絶景かな絶景かな。

午後になって、一端宿に寄りつつ今度は今帰仁(なきじん)村から橋を渡って古宇利島へ。なんでもこの島、人口350人程度の小さな島なのですが、沖縄の人類発祥伝説が残るなど神秘の島として知られているそうで。
ここに渡る橋は平成17年に開通して、一般県道としても通行料がかからない橋としても日本最長の1960mという立派な橋。
青空と、碧い海の中にすうっと伸びていく白亜の直線は、それ自体がひとつの絶景といえるでしょう。ぜひ一度渡ってみることをお勧めします。歩いて。
20070928013247.jpg

屋我地島側から橋を臨む。
20070928013340.jpg

渡り始めの上り勾配が、青空へ向かうかのような錯覚を起させる。
20070928013455.jpg

古宇利島側から。
さすがに往復4km歩いて足が棒のようになりました。
宿に帰ってご飯を食べたら、もうぐっすり。
2007/09/28 01:18  Tripstop▲

沖縄 day1

20070926013620.jpg


二度目の沖縄に来た。前に来たのは小学生のときだから、冷静に計算するともう20年近く前になってしまう。

そのときはもちろん親と一緒に来てそれなりのホテルに泊まったのだろうが、いまは自力でこんな宿に泊まれてしまうのだから時間の流れとは恐ろしいものだ。

那覇空港で出迎えてくれたのは憧れのコンバーチブルカー、ただしレンタル。普段ワゴン使いの自分には慣れぬ視界で恐る恐る走り出すが、那覇インターにたどり着くころにはオープンカーの楽しさを実感できるようにはなった。
高速は残念ながら山の中を走っており、絶景スポットには恵まれなかったが、心地よい風をBGMに小一時間ほど問い詰めた、じゃなくて飛ばしてみた。次は海岸線を走りたいものだ。

途中スコールに見舞われながらも宿にたどり着き、部屋からの眺めに感動。なんだこのセレブ感。いやそんなものは束の間味わえるから幸せなのだと自分に言い聞かす。今がその束の間ですが。

ホテルの敷地内を散策して、お約束のハイビスカスを発見。
20070926014329.jpg

20070926014416.jpg

その沿道を外れればもう目の前になんというサンセットビーチ。
20070926014612.jpg


夕ご飯はお勧めされたステーキ屋さんでグレインフェッドのリブロースを頂く。まあ今回は奮発旅行ですってことで。肉は美味かったが、店員の接客がチトアレだったのでリンクは張りません。

帰ってきたら、ホテルの離れに作られた古酒(クースー)バーでナイトキャップ。今帰仁城の10年物を頂いた。つまみはミミガーのジャーキー。しかし波音と中秋の名月が何よりの当てになる。
20070926015049.jpg

気分よく酔ってしまい、こんなサイケな写真を撮ってしまう。
20070926015201.jpg

20070926015227.jpg

帰ってきて部屋のベランダで涼んでみるとまたこれも絶景かな絶景かな。
20070926015636.jpg

明日はシュノーケリングとやらに挑戦。写真が取れるかよりも、溺れやしないかちょっと心配。
2007/09/26 01:53  Tripstop▲

いかほどでござる~?ムフムフw

「どんだけ~?」って言われたら、そう返すのがナウいらしい。
ajm.jpg

夏が終わりました様です!
おれにとっちゃ関係ないけどな!

夏の終わりと、秋の始まりを宣言するミックス。

AJM LIVE MIX 2007 09 01 sayonara summer day
01. unknown artist / toca de nada
02. nemoy / afraw
03. lonesome echo production / spirit of drums (sumo afrobounce)
04. tiger stripes / no tigers in africa
05. tei towa / batucada (soul central foot high mix)
06. studio apartment / siarre
07. joe claussel / drums of ju-ru
08. tiger stripes / rain song
09. christian prommer / strings of life
10. sunaga t experience / chitose airport
11. small circle of friends / sayonara summer day
12. earth,wind & fire / september
13. daishi dance / soul roots
14. jyongri / lullaby for you
15. m- swift / kosmic love
16. shuya okino ft. diviniti / shine
17. the brand new heavies / midnight at the oasis
18. janet / runaway
19. earth, wind & fire / brasillian rhyme
20. hikaru utada / fly me to the moon
21. inoj / time after time
22. kaleidoscopio / meu sonho
23. daishi dance / love, trust, believe
24. misia / shinin' (sacred rhythm ver.)
25. soundtracks of "RENT" / seasons of love
26. joe t vannelli project / sweetest day of may
27. fatima rainey / love is a wonderful thing
28. the brand new heavies / you are the universe
2007/09/02 14:27  Musictop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。