スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  |スポンサー広告top▲

ビール、ススム、ボッサ。

週末に買って来たレコードを中心にミックスしてみました
狙いは軽快でビールの進むボッサハウスです
..続きを読む
スポンサーサイト
2006/08/22 02:13  Musictop▲

オイルショック

20060821232106
高いよ(´・ω・`)
2006/08/21 23:19  Otherstop▲

今日の収穫とすこし愚痴

久々にレコ屋行ってきました
6月に出てたBNHのニューアルバム
The Brand New Heavies / Get Used To It
さっそく聴いてみます

N'dea Davenport復活ですよ!!!!
Get Used to It Get Used to It
The Brand New Heavies (2006/06/27)
Delicious Vinyl

この商品の詳細を見る
2006/08/21 02:43  Musictop▲

すすめ、我らがオシム・ジャパン

2008アジアカップ予選一次ラウンド
日本 2 - 0 イエメン
得点者:(日本)阿部、佐藤(寿)

うわっ何てミーハーなエントリータイトルなんでしょうww
これまで代表を酷評して来たこのブログですが、
ジェフの選手が出た途端に手のひらを返したようにww

でも、正直これだけ流れの中でシュートを打った代表をみたのはみなさん久しぶりだったのでは。新監督就任二試合目、まだ連携に磨く余地があることを考えれば上出来の内容だったのではないでしょうか。
もちろん、流れという意味では中盤の局面局面でのボールのつながりや、相手のカウンターに対する守備の受け渡しにいささか煮え切らない点はありましたが。
しかしそれでも引いた相手に対して手をこまねくこともなく、時には(というよりほとんどの時間)トゥーリオをはじめとするDFたちまでもが前線に飛び出してアグレッシブにゴールを目指す貪欲さ、ムービングサッカーの中で潰れ役になることをいとわず高低のボールに絡んで行きながら自らもゴールを狙うことを忘れない巻や田中達也といった前線の選手達の奮闘に、ドイツではみることの出来なかったファイティングスピリットをおおいに感じさせていただきました。
めずらしく献身的なプレーを時々見せてくれたアレックスも今日は及第点にしておきましょう。ただ、自分の前に飛び込んだ選手への配球感覚がないのが残念。せっかく後半から元気いっぱいで投入されていい動きをみせた羽生のフリーランニングの良さは、左サイドでは生かしてもらえませんでした。前任者のチームでやっていた何人かの選手は、まだこの「追い越す動き」を生かしたサイドライン上の攻防という手法をいかしきれていないのでは?と不安がよぎりました。「どこで、誰がボールをどう扱うか」が悪い意味で型に嵌められていたかつての代表とは確実に違う、「選手とボールがめまぐるしく動くサッカー」、完成はまだまだ先のようです。

 今日みていて感じたのは、クロスボールに対する中の選手の流動的なポジションチェンジがまだものたりないということです。手前味噌ですが、コーナーキックなどのセットプレーでもジェフの選手はゴールエリア内を縦横対角に動いてフリーを作ろうとします。これは阿部の得点シーンだけでなく、二点目のリプレイをみて頂いてもあきらか。飛び出した寿人の動きに連動して動いている阿部や巻にご注目。さらにクロスのたびにファーサイドに開いてこぼれ球をねらっている羽生の動きも見てください。やはり、その場で立ってボールを待っていても有効なクロスボールは上がらない。クロアチア戦の柳沢も、動きの中でクロスを受ける意識があれば・・・

 今日はその気になればもっともっと書くことあるんですけど、素人の饒舌な評論は度を越すと後味が悪くなるのでこの辺で。

 でも最後にこれだけは言わせてください。
 試合後の監督のインタビューだけはしっかり流して頂きたかった。
 サッカー報道の質の低さを改めて認識させられるほど、後味の悪い試合ではなかったはずなのに。
2006/08/17 03:17  Sportstop▲

死ぬ前にこれだけは聴いてくれ

おりゃっ
2006/08/15 01:02  Musictop▲

Club VIP 1st Anniversary in sabaco

すばらしい音楽と

おいしいお酒と

楽しい仲間に囲まれて

この夏最高の思い出になりました
2006/08/14 18:03  Musictop▲

おしらせ

週末に、早稲田にある茶箱というところでDJします。
某大型掲示板にはびこるとっても素敵なバーチャル社交場のリアルイベント。
現場でDJするのは何年か振りなので、ちょっと緊張。
土曜日の午後、ちょっと音楽を楽しみながらお酒を飲みたい方は是非、
遊びに来てください。
2006/08/10 03:53  Otherstop▲

A3

日曜の国立。
寸暇を惜しんで、ジェフの試合を見に行った。
前節の試合で、韓国王者の蔚山現代相手に素晴らしい試合を披露したと聴いて、タイトルへの期待をはらませながら、久しぶりの総武線で千駄ヶ谷に降り立つ。
半分主力、半分は準レギュラーというメンバーで中国王者の大連実徳に挑んだチームは、大半はまだ成熟しきらぬ不安と、数少ない将来を期待させる恍惚を随所にちりばめながら、なんとか詰めかけたファンを飽きさせぬプレーと結果を見せてくれた。

火曜の深夜に、最終節ガンバ戦の録画放送を地上波で観戦。
掛け値なしに面白い、今のJリーグを代表する2チームにふさわしい好ゲームだったと思う。
決定機はジェフにも少なからずあり、チームの代名詞でもある攻守の切り替えのはやい、次々と選手が飛び込んでくる魅力的なサッカーが随所にみられた。結果は2-0で敗れたけど、結果以上に内容にみるべきものの多い試合だった。

悔しかったけどね。

代表の試合は、残念ながら観戦できなかった。
敬愛するイヴィツァ・オシムがどんな日本代表を作り上げるのか、とても楽しみだったのだけど。
だから今回の試合についての感想は特にない。

仕事疲れをサッカーとビールで癒す優雅な暮らしは、まだお預け。

2006/08/10 03:46  JEF Unitedtop▲

宿直室にて

週末はJEFの試合も見に行ったし、
クラブビップでミックスもした。
話題の映画も見に行ったし、
見てなかったドラマのまとめ撮りをチェックもした。

でもなんだかブログを更新する気になれなかったんですよ。
取りあえず、一個ずつこっそり挿入しときます。
日付のマッチしてない日記なんてあんまり価値はないけど。

2006/08/02 02:56  Otherstop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。